【危険】ヤマハ艇 ホースクランプの錆

ヤマハ艇に使われているホースクランプが実はサビやすい・・

というのはオーナーの方にとって「あるある」になっているかと思います。

 
特に海水使用では、塩害により錆が多く発生してしまいます。
乗り終わりのエンジンルームの水洗いは勿論、

ソルトアウェイを使うのがお勧めです。


 

またサビたホースクランプをそのまま使用していると、箇所によっては、

冷却経路を通る水圧によってホースが外れる危険もあります。

 


 
定期的に点検に出して、ホースクランプの状態を

確認・把握しておき、必要により交換しておきましょう。