カワサキ艇 ULTRA260X エンジンルーム水漏れ!?

[修理ファイルNo.1]


カワサキ艇 ULTRA260X 2010年モデル

症状


  • しばらく海に浮かべていると、ビルジの量が増えていた。

  • エンジンルーム内から水漏れ?があると思われる。

 


検証:テストで漏れの瞬間を確認!


各部点検しましたが、原因と思われる個所が見当たらなかった為
実際に海に浮かべ、水漏れが確認できるか検証してみます。

 

しばらくして、ドライブシャフトの奥から漏れを確認できました☟
エンジンをクランキングさせると、漏れの量も多くなります。

ドライブシャフトホルダのシール不良っぽいですね。


結果:ドライブシャフトホルダー交換


内容:ドライブシャフトホルダ交換(内部構成部品組み換え)

部品トータル¥21,725円(税込/2020年現在)

 

 

またドライブシャフトホルダ脱着には、
エンジンの脱着も必要となるので大がかりな作業となります☟

 
エンジンルームの水漏れ・・ジェットでは致命的な症状ですよね。
走行中でも、時々エンジンルームの中を確認しておきましょう。